アルガンオイルの頭皮への効果!選び方とおすすめの使い方は?
最近は女性誌や美容雑誌にも取り上げられることが多いアルガンオイルは、美容効果が高いことで知られています。美肌やエイジングケアなどの効果が期待できるアルガンオイルは、頭皮ケアにも使われています。

アルガンオイルの頭皮への効果、その効果を活かせる選び方や使い方を知れば、髪や頭皮のトラブルも効率よく改善できるでしょう。

アルガンオイルが持つ頭皮への効果とは?

アルガンオイルが持つ頭皮への効果は以下の4つです。

セラミドを作るリノール酸が豊富で保湿効果が高い

セラミドを作るリノール酸が豊富で保湿効果が高い
アルガンオイルには、角質層に存在するセラミドを作るリノール酸が豊富に含まれています。

セラミドは角質細胞の隙間を埋め尽くす細胞間脂質の一種で、肌を刺激から守ったり、内部の潤いを逃さない役割を持っています。セラミドが不足すると細胞同士に隙間が出来てしまい、刺激を受けやすくなり水分が蒸散してトラブルが起こります。

アルガンオイルは、保湿に重要なセラミドの生成に欠かせないリノール酸が入っているので、保湿効果によって頭皮環境を整えてくれます。

頭皮の乾燥を予防してくれる

アルガンオイルを形成する脂肪酸の約45%はオイレン酸です。このオレイン酸は人間の皮膚にも含まれている脂肪酸であり、皮脂の40%を占めていると言われています。

そのため、オイレン酸を多く含むオイルは肌なじみが良くなります。特にフケや痒みなどを起こしやすい乾燥頭皮によく合います。

また、このオレイン酸は不飽和脂肪酸の一価不飽和脂肪酸に分類されます。

リノール酸のような多価不飽和脂肪酸は酸化しやすい特徴がありますが、一価不飽和脂肪酸は酸化しにくいのが特徴です。そのため、オイレン酸を豊富に含むアルガンオイルはしなやかで安定した油膜を作ってくれます。

さらに酸化しにくいので劣化による臭いを防ぎ、長期保存ができます。

活性酸素による頭皮の細胞劣化を防ぐ

活性酸素による頭皮の細胞劣化を防ぐ
アルガンオイルにはビタミンEやカロテンなど抗酸化作用を持つ成分も含まれているので、活性酸素を無害化して肌細胞の劣化を防ぎます。しかもビタミンEはγートコフェロールが含まれています。

天然のビタミンEにはトコフェノールとトコトリエノールの2つに分けられます。そして、それぞれにα、β、γ、δの4種類があります。つまり、ビタミンEには計8種類もの種類があるのです。

一般的にビタミンEというとα-トコフェノールを意味しています。しかし、最近の研究によってγートコフェロールには高い抗酸化作用の他にも、メラニン色素を作り出すチロシナーゼという酵素の活性を抑制したり、体内のナトリウムバランスを保つといった機能が確認されているのです。

このようにγートコフェロールはより健康と美容に有効な成分として注目されています。

γートコフェロールは植物油に多く含まれる成分ではオリーブオイルが有名ですが、アルガンオイルにはオリーブオイルの約3倍も含まれているのです。

頭皮のターンオーバーを理想の周期に戻す

ターンオーバーは古い皮膚から新しい皮膚へ生まれ変わるために必要な新陳代謝です。一定の周期で皮膚が生まれ変わることで、健康な頭皮状態を維持することができます。

しかし、加齢や乾燥、洗い過ぎなどによってこのターンオーバーが正常に行われなくなると、周期が乱れるといわれています。

アルガンオイルが持つ高い保湿効果と抗酸化作用は、ターンオーバーの周期を正常化するのに役立ちます。

アルガンオイルの選び方

アルガンオイルの原料となるアルガンツリーの実というのは収穫時期が限られています。100kgの実から1リットルしか摂取できない希少価値の高いオイルです。

ここ数年でアルガンオイルの需要はどんどん高まっていますが、もともと製造できる量は限られているため、最近は純度の低い粗悪な商品も出回っています。

不純物や添加物が混ざっていたり、機械で抽出した品質の低いアルガンオイルはあまり効果がありません。
オーガニック認証を受けているアルガンオイルを選ぶ
品質が高いものを選ぶにはいくつかのポイントがあります。

オーガニック原料を使っているか

オーガニックは原料から遺伝子組み換えを使わないことや化学肥料を使っていないなどの様々な条件があります。これらの厳しい条件をクリアすることで初めてオーガニックと言えるのです。

よく「無添加~」、「自然派~」、「天然由来~」などの表記がありますが、これらの表記があるからと言って必ずしもオーガニックだとは限りません。

無添加は石油系界面活性剤や人工香料などの添加物が含まないことを意味しています。また、自然派や天然由来は天然の成分を使っていますが、できるだけ化学物質を使っていないわないのであって全く含まれていないわけではないのです。

なのでしっかりと商品ラベルでどんな成分が使われているのかを確認するようにしましょう。そして、オーガニック団体からの認証を受けているかにも注目するとより高品質な原材料を使っていることが分かります。

オーガニック原料は100%使われているか

オーガニック原料を数%しか入っていなくてその他の化学物質が含まれてる場合もあります。その他に化学物質が含まれていては例え原料がオーガニックであってもあまり意味がありません。

なので、しっかりとオーガニック原料100%と表記されているかに注目するといいでしょう。

オイルの抽出方法に注目する

たとえオーガニック原料であってもオイルの抽出方法によって品質が変わってきます。代表的なのは「高温圧搾法」と「低温圧搾法(コールドプレス)」です。

高温圧搾法加熱して油を抽出する方法。一度に大量に取ることができるが、栄養素が減少しやすい。
低温圧搾法(コールドプレス)ゆっくりと種を押しつぶしたり、すりつぐして抽出する方法。熱によってほとんど栄養が壊されないので、素材そのものの栄養が抽出できる。

このように大量生産には高温圧搾法が向いていますが、より質の高いアルガンオイルは低温圧搾法と言えます。

透明感のある金色をしているか

品質のいいアルガンオイルは透明感のある金色をしています。なのでできれば実際にオイルの色を購入前に確認してみるのがベストです。

食品用のものは避ける

アルガンオイルには食用と化粧品用があります。食用は他に調味料などの不純物が含まれていることがあり、それが肌への刺激になってしまうこともあります。頭皮に使うのは化粧品用を選びましょう。

頭皮ケアでも使えるおすすめのアルガンオイルは?

上記条件をすべて満たす高品質のアルガンオイルをご紹介します。

お手頃価格で高品質を求めるなら「ココロコスメ」

お手頃価格で高品質を求めるならココロコスメ
ココロコスメのアルガンオイルは、オーガニック認証エコサートを取得しているモロッコ産のアルガニアスピノサ核油100%を使用しています。完全オーガニックのアルガンオイルです。

また、高品質でありながら2,300円(税込)とお手頃な価格になっています。容量も60mlと大容量なのもいいですね。

この価格で高品質を実現できたのは少量生産をしているからだそうです。これからは自然のことも考えて大量生産よりも少量生産がいいと思うので、そういった点でも好感が持てますね。

また、ココロコスメではすべて低温圧搾法(コールドプレス)でオイルの抽出を行っているので品質がとてもいいです。公式ショップではしっかりとオイレン酸やトコフェノールなどの含有量も載せてくれています。製造元も分かりやすく載せてくれているので安心です。

ココロコスメ公式ページを見てみる

 

より品質を重視するなら「CODINA」

徹底した品質にこだわる方は「CODINAのアルガンオイル」がいいと思います。伝統的な技術で丁寧に圧縮搾油されており、不純物を含まない純度100%のオーガニックアルガンオイルです。
CODINAのアルガンオイル
他のアルガンオイルと異なるのは原料を徹底していること。オーガニック認定ラベルは、世界的に厳しいことで有名なフランスのオーガニック推進団体「ナチュール・エ・プログレ」を取得しています。これは世界でも厳しいと言われているUSDAの基準よりも取得条件が難しいです。

どちらも遺伝子組み換えや放射線照射を禁止していることはもちろんのこと。さらに一部を比較するとこんな感じ。

製品に使われているオーガニック原料の含有量

USDA95%以上
ナチュール・エ・プログレ100%

農薬や化学肥料を使っていない土地の年数条件

USDA3年間
ナチュール・エ・プログレ5年間

他にもナチュール・エ・プログレには高速道路・国道・地方道路などから500m以上離れていることや栽培によって自然を破壊しないことなど100以上の条件があります。実際に世界で20社しか取得できていないほどなんです。

未精製で添加物などが含まれていないので、ある程度価格はしても徹底した品質にこだわりたい方はCODINAがいいでしょう。

CODINA公式ショップで詳細を見る

健康な頭皮を作るアルガンオイルの使い方

健康な頭皮を作るアルガンオイルの使い方
アルガンオイルで頭皮をケアするには、マッサージで使うのが一番です。特にシャンプー前に頭皮マッサージをすることで、余分な皮脂を除去してくれます。さらに、シャンプー後になりやすい頭皮の乾燥を防ぐのにも役立ちます。

マッサージのやり方
  1. 髪を濡らす
  2. アルガンオイルを均等に5滴ほど垂らす
  3. 指の腹で頭皮全体に行き渡らせるようにマッサージする
  4. 後頭部や襟足、耳の後ろ側までまんべんなくマッサージしたら10分ぐらい放置する

しっかりとマッサージすることでアルガンオイルの美容成分がしっかり浸透するので、トラブルを改善して健康な状態へと導いてくれます。

また、入浴後に髪をコーティングするように使用するのもおすすめです。ダメージヘアの修復にも役立ちます。

まとめ

アルガンオイルは頭皮ケアにとっても役立つ天然の植物オイルです。特にこのオイルは肌によく馴染むので、頭皮が乾燥気味な方やフケが多い方に向いています。いつものシャンプー前にアルガンオイルを使ってマッサージするといいでしょう。

また、アルガンオイルは頭皮だけでなく顔やボディオイルとしても使えるので、持っていて損はありません。

ただし、粗悪品には注意しましょう!

おすすめの記事