頭皮がベタベタしてしまう原因と改善方法
頭皮がベタベタして気持ち悪いと悩んでいる方は、頭皮環境が悪化してしまう恐れがあります。これは毎日シャンプーをしていても発生する可能性のあるもので、その原因をきちんと知らないことには対処することができません。

ここでは、頭皮がベタベタしてしまう原因とその改善方法について紹介していきます。

頭皮がベタベタしてしまう原因

頭皮は体の中でも最も皮脂腺がある場所なので、何日も頭を洗わなかったりすれば当然ベタベタして当然です。

しかし、シャンプーをちゃんとして頭皮を清潔に保っているにも関わらず、ベタつきが気になるのであれば皮脂の分泌量が過剰になっている可能性があります。

では頭皮がベタベタしてしまう原因は何なのでしょうか?それは以下の原因が考えられます。

皮脂を洗いすぎるとベタつきは増加する?

頭皮がベタベタするからと言って念入りに頭を洗ってしまうと、必要な皮脂までも洗い流してしまい、頭皮は皮脂不足に陥ります。皮脂はもともと頭皮の保湿や頭皮環境を守ることに役立っています。ですので皮脂は頭皮にとってとっても大切な存在です。
参考頭皮の皮脂がもつ役割とは!?健康な頭皮に欠かせない存在?

そのため皮脂不足になると頭皮は頭皮環境を守ろうというフィードバック現象という生体防衛反応が働き、さらに多くの皮脂を分泌するように促します。

つまり、良かれと思って皮脂を除去することが逆に皮脂を必要以上に多くして頭皮環境を悪化させてしまうことになるのです。

シャンプーが自分の肌に合っていない可能性がある

皮脂は洗浄不足も過剰洗浄も悪い影響を与えてしまうもので、自分の頭皮に適したシャンプー選びは非常に大切なこととなります。皮脂の分泌量には個人差があるため、シャンプーも物によって成分や効果が大きく異なります。

例えば女性用のシャンプーは一般的に皮脂の洗浄成分が少なく、逆に髪の毛の保湿成分がたくさん含まれる傾向にあります。皮脂量が少ない人にとっては適しているシャンプーと言えるでしょう。ですが、皮脂の分泌量が多い人がこのようなシャンプーを使用すると、皮脂の洗浄が十分に行われず、頭皮がベタベタになる原因となってしまいます。

頭皮は素肌の延長であり敏感な場所です。

洗顔フォームを自分の肌に合ったものを使うように頭皮も同じように扱うべきだと言えます。自分の肌に合っているシャンプーを使うことは大切なのです。

生活習慣も皮脂分泌量に関係している

皮脂の過剰分泌と生活習慣には深い関わりがあります。特に以下の3つです。

  • 食生活
  • 睡眠
  • ストレス

まず食生活に関しては、肉やお菓子などの脂質を大量に摂取すると、皮脂の分泌を盛んにしてしまいます。これらの食品を摂取する量を減らし、不足しがちな緑黄色野菜や果物を取り入れたバランスの取れた食生活を心がけましょう。

睡眠とストレスに関しては、睡眠不足やストレスの蓄積によって自律神経の乱れが生じ、皮脂の分泌量を異常にさせます。なので十分な睡眠とストレスをため込みすぎないということも必要になってきます。

ベタベタする頭皮の改善方法

自分の肌に合ったシャンプーを使う

ベタベタの頭皮を改善する最も手早い方法に、自分に合ったシャンプーを選ぶということがあります。シャンプーを自分の肌に合わせて購入する人は意外と少ないのではないでしょうか?

また、丁寧に洗うように心がけていても、頭皮は洗浄しきれていない可能性もあります。逆に洗いすぎで皮脂の過剰分泌が発生していることもあります。

なので、まずはアミノ酸シャンプーなどの低刺激タイプを選んでみると良いと思います。

さらに、頭皮の環境を正常に保つためには洗い方も重要です。

シャンプーを必要以上に使用したり、1日に2回以上シャンプーを行うことは、頭皮にとって良いこととは言えません。頭皮のベタつきが気になっても、正しい洗い方を守ることが必要になります。
参考頭皮の臭いを防ぐ正しいシャンプー方法!

生活習慣も見直す

生活習慣も見直す
それでも頭皮環境が改善できない場合は、自身の生活習慣を見直してみましょう。

睡眠不足、栄養バランスの偏り、過度なストレス、過度な飲酒、喫煙などの行為は体調を悪化させることもあります。最終的に皮脂の分泌バランスにも影響を及ぼします。

特に喫煙とストレスは体内の活性酸素を多くして頭皮の皮脂腺に過酸化脂質を多くしてしまいます。過酸化脂質はノネナールなどの強い臭いを放つアルデヒド類を発生させます。
参考活性酸素が頭皮を臭くする原因に

それに過酸化脂質は毛髪の成長を阻害すると言われており、育毛の点からも良くありません。

規則正しい生活を送ることは、皮脂の分泌量を正常にすると同時に健康にもつながります。そう考えると生活習慣の見直しを実践しない理由がありませんね。

まとめ

皮脂の分泌量には個人差があるので、まずは自身の皮脂分泌量をしっかりと把握することが必要です。その上でシャンプー選びや生活習慣を正すことによって、少しずつ皮脂分泌のバランスを正常にすることができるようになります。

頭皮のベタベタはもしかしたら頭皮環境が悪化しているサインかもしれません。シャンプー法や生活習慣を見直すいい機会だと思ってぜひ頭皮を気にかけてみてはどうでしょうか?

おすすめの記事