頭皮のことを考えるとやはり低刺激であることや洗浄力が強すぎないシャンプーを使うことがポイントになってきます。そこで極力刺激成分を含まないボタニカルシャンプーが役立ちます。

ボタニカルシャンプーは植物本来の力を利用しているシャンプーで、そのほとんどが頭皮にやさしいシャンプーと言えます。でも中にはちょっとでも天然由来成分が含まれているだけでもボタニカルと表記されているなんちゃってボタニカルシャンプーもあります。ちゃんと成分を見て分析できればいいのですが、ある程度知識が必要だし、知識あっても成分について調べて・・・・う~んこれはだと面倒ですよね。

そこでボタニカルシャンプーについて興味があるけど、どう選べばいいのだろう?どれがいいんだろう?という方へ、ボタニカルシャンプーの選び方と厳選したおすすめの商品12個を紹介します。

ボタニカルシャンプーの選び方のポイント

石油系界面活性剤を使用していない

ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naといった石油系界面活性剤は洗浄力と刺激が強い洗浄成分です。シャンプーの多くを占めるのは水ですが、その次に多いのが洗浄成分なので、洗浄成分を使っているかというのが重要と言えます。

肌にやさしいアミノ酸系や植物性の洗浄成分だけを使ったシャンプーであるかの確認がポイントです。

ノンシリコン

シリコンはコーティング力が強いため、髪にとってはいいでしょう。しかし、頭皮の毛穴をふさぐという説があります。髪だけに付着すれば害はないのですが、それはなかなか難しいですよね。そのため頭皮ケアという観点からもシリコンは避けた方がいい成分と言えます。

また、シリコンは排水されてから微生物による分解がされません。そのため環境への負荷が大きいので、環境のことを考えるなら避けるべきですね。

「無添加」、「天然」という表記だけを当てにしない

不思議なモノで無添加!とか○○フリーとかたくさん書かれているとすごく低刺激で自然派だと思いがちです。でもそうとも限りません。

例えばサルフェートフリーとあるけど、サルフェートフリーでもオレフィンスルホン酸Naという成分を使っていることがあります。成分表ではオレフィン(C14-16)スルホン酸Naとか書かれています。この成分はラウレル硫酸やラウレス硫酸Naの代わりに使われており、刺激はあまり変わらないと言われいます。別にオレフィンスルホン酸Naが入っているからダメだ!という訳ではないですが、肌が弱い方は避けた方がいいでしょう。

このようにサルフェートフリーと表記されていても刺激が強い成分が使われていることがあるんです。ですから、具体的になにが無添加なのか?どの成分が使われているのかを確認することが大切。○○フリーは選ぶ一つの目安であってあまり過信しないようにしましょう。

目的によって選ぶ

単に天然由来成分を使うことだけにこだわっているシャンプーもあれば、頭皮ケアに重きを置いたシャンプーもあります。また、シャンプーによって保湿に特化していたり、育毛や保湿、抗炎症などに効果的な天然由来の成分を含んでいることもあります。なので、抱えている頭皮トラブルやどのような目的で利用するのかによって選ぶといいでしょう。

育毛ケアに使いたい

育毛ケアが目的であれば育毛や血行促進の作用がある成分が含まれているかを確認するといいでしょう。例えば以下のような成分があげられます。

  • シャクヤクエキス(育毛・血行促進)
  • センブリエキス(育毛・血行促進)
  • トウキエキス(育毛)
  • ゴボウ根エキス(血行促進)

痒みや炎症が気になるので改善したい

痒みや炎症が気になるのであれば、抗炎症・保湿作用がある成分が含まれているといいでしょう。例えば以下のような成分があげられます。

  • 甘草(グリチルリチン酸2K)(抗炎症)
  • ラベンダー(抗炎症)
  • ローズマリーエキス(抗炎症)
  • ユーカリ(抗炎症)
  • セラミド(保湿)
  • ヒアルロン酸(保湿)
  • オリーブ油、アルガンオイル、ホホバオイルなどの植物油(保湿)

【厳選】おすすめのボタニカルシャンプー12選

選び方のポイントを元に厳選した市販・通販合わせたおすすめのボタニカルシャンプーを12個紹介します。

ハーブガーデンシャンプー&コンディショナー

天然由来成分100%
さくらの森ハーブガーデンシャンプー

価格/容量単品:2,160円(税込)/300mL
セット:4,320円(税込)/各300mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • ラウリン酸Na・DEA・MEA・TEA不使用
  • シリコン不使用
  • 合成香料不使用
  • 合成着色料不使用
  • 防腐剤不使用
香り オレンジとラベンダーの天然精油

ハーブガーデンシャンプーは100%天然由来成分でつくられたシャンプーです。頭皮ケア成分として38種類の天然由来成分を使用しています。ミネラルやアミノ酸が豊富なフルボ酸も使用しており、キレート効果によるボタニカル成分の効果をより引き出すように工夫されています。

ハーブガーデンシャンプーが他のシャンプーと明らかに違うのは、シャンプーの多くを占めると言われている水にもこだわっている点です。抗菌や消臭作用があるローズマリーやヨモギなどの7種類のハーブを煮て抽出し、そのエキスを精製水として使っています。その名の通りハーブのシャンプーと言えるシャンプーなんです。

また、保湿効果が非常に高いモンゴンゴオイルやバオバブ種子油などが含まれているので、リンスなしでもしっとりとまとまるシャンプーです。

まとめ:注目ポイント

  • 天然成分100%
  • 南阿蘇産オーガニックハーブウォーター使用
  • エコサート認定オーガニック成分配合
  • 頭皮ケアに役立つ38種類の天然由来成分使用
  • 専属のアロマテラピーによる天然アロマ精油を使用
  • 15日間返金保障あり

BELTA ベルタシャンプー・ベルタトリートメント

天然由来成分100%
BELTA ベルタシャンプー・ベルタトリートメント

価格/容量 シャンプー&トリートメント:3,218円(税込)/220mL・200g
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • ラウレス系活性剤不使用
  • ラウリス系活性剤不使用
  • シリコン不使用
  • エタノール不使用
  • 鉱物油不使用
  • 動物性油脂不使用
  • 殺菌剤不使用
  • キレート剤不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 合成香料不使用
  • 合成着色料不使用
  • 合成防腐剤不使用
香り さわやかな柑橘系

ベルタシャンプーは100%天然由来成分でつくることにこだわっているシャンプーです。添加物をできるだけ使わないように細かく指定しており、その数なんと13種類です。そのため肌が弱い方でも安心して使うことができます。また、37種類のボタニカル成分を使用しています。その他アミノ酸など業界最大級の成分数78種類を配合しています。その中には消臭作用があるカキタンニン、チャ葉エキス、ローズマリーエキスが含まれているので、頭皮の臭いが気になる方にもおすすめです。

ただ、初回は3,000円程度だけど2回目から4,000円超えてきます。それに定期購入に縛りがあるという点でちょっと気軽に手を出せないシャンプーだと思います。確かにこだわっているのは分かるが、縛りがあるのがね・・・。

まとめ:注目ポイント

  • 天然由来成分100%
  • 13の無添加。無添加へのこだわり
  • 15種類のオーガニック成分
  • 22種類の植物エキス
  • 4種類の美容成分
  • カキタンニン、チャ葉エキス入りだからニオイにもGoo!
  • 業界最大78種類の成分配合

haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

天然由来成分100%
haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

価格/容量3,110円(税込)/400mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • カチオン界面活性剤不使用
  • シリコン不使用
  • 合成ポリマー不使用
  • 鉱物油不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 合成香料不使用
  • 合成着色料不使用
  • 合成防腐剤不使用
香り やさしい柑橘系(天然成分なので時期によって少し変わる)

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーは添加物をできるだけ使わないように細かく指定しています。100%天然由来成分でつくることにこだわっているシャンプーです。リンス・コンディショナーが不要なシャンプーなので、洗い上がりのきしみ・仕上げの悪さは感じにくくなっています。美しい髪に欠かせないメラニン・メラノサイトのメカニズムに注目しており、ヘマチンなどの6種の成分を独自に配合してます。

香りは天然成分使っているから時期によって多少変わるみたいです。香りはほんとうにやさしいので、強めの匂いが好きな人には物足りなさを感じると思います。あと値段は少し高いような気がするけど、リンス・コンディショナーが不要という点で妥当かなぁと思います。場合によっては他のボタニカルコンディショナー買いそろえるよりも安くなるでしょう。

まとめ:注目ポイント

  • 天然由来成分100%
  • 10の無添加。無添加へのこだわり
  • リンス・コンディショナー不要
  • 33種のエイジングケア成分
  • メラニン・メラノサイトのメカニズムに注目
  • 30日間返金保障あり

mogans(モーガンズ)「スキャルプシャンプー」リッチ&ブルーミン

天然由来成分99%以上
モーガンズ スキャルプケアシャンプー

価格/容量 2,808円(税込)/300mL
無添加
  • 石油由来界面活性剤不使用
  • ラウリル硫酸Na
  • ラウレス硫酸Na
  • DEA、MEA、TEA不使用
  • 鉱物油不使用
  • シリコン不使用
  • 合成ポリマー不使用
  • 合成香料不使用
  • フェノキシエタノール不使用
  • パラベン不使用
香り 果実油とイランイランの天然精油

mogansのシャンプーはいろんなシリーズがありますが、どれも植物と天然の力を最大限に引き出すことをコンセプトにつくられています。その中でもこのスキャルプケアシャンプーはモーガンズ史上最高傑作だそうです。甘草由来成分(グリチルリチン酸2k)とアミノ酸成分をふんだんに配合し、天然精油もふんだんに配合しています。グリチルリチン酸2kは保湿作用や抗炎症作用がある成分です。なので頭皮環境を整え、ふけやかゆみ対策として役立ちます。

まとめ:注目ポイント

  • 99%以上天然由来成分
  • 12の無添加。無添加へのこだわり
  • 15種類以上ののアミノ酸成分
  • 5種類の植物油配合
  • 動物実験を行わない

ダイアンボヌール ダメージリペアシャンプー

天然由来成分98%
ダイアンボヌール ダメージリペアシャンプー

価格/容量 1,512円(税込)/500mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • シリコン不使用(シャンプーのみ)
  • パラベン不使用
  • 合成着色料不使用
  • 鉱物油不使用
  • 動物性原料不使用
香り ローズとムスクのグラースローズの香り

ダイアンボヌールのダメージリペアシャンプーは、98%天然由来成分でつくられたシャンプーです。約300個から1gしかとれない希少なフランス産のローズを使用。強烈ではないけれど、バスルームに上品なローズの香りが広がります。洗浄成分は100%植物由来で構成されています。アルガン油やオリーブ油、ババス油といった植物油も配合。これらはコールドプレス製法で抽出することで、純度の高いオイルへと仕上げています。また、使っている素材そのものにもこだわっており、土壌や種、生産者を徹底的に厳選しています。

まとめ:注目ポイント

  • 98%天然由来成分
  • 南フランスグラースの手摘みの花から調合
  • 17種類の植物成分(ボタニカル成分)配合
  • 土壌や種、生産者を徹底的に厳選した素材を使用
  • オイルはコールドプレス製法で高純度抽出

ダイアンボタニカルシャンプー ディープモイスト

天然由来成分90%
ダイアンボタニカルシャンプー ディープモイスト

価格/容量 997円(税込)/480mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • サルフェート不使用
  • パラベン不使用
  • 合成着色料不使用
  • 鉱物油不使用
  • エタノール不使用
  • 動物性原料フリー(微生物由来原料やはちみつを除く)
香り ハニーオラージュ

ダイアンボタニカルシャンプーは7種類の無添加で、90%天然由来成分のシャンプーです。ローズマリーやラベンダー、セージなど10種類の植物エキスを配合しています。洗浄成分にオリーブ油も使用しており、うるおいを残しながらやさしく洗いあげることができます。また、保湿成分であるシアバターと植物油を混ぜたホイップシアバターによってフワフワな泡を実現してます。

まとめ:注目ポイント

  • 90%天然由来成分(水を含む)
  • 10種類のボタニカル成分配合
  • ホイップシアバター配合

mixim POTION(ミクシムポーション) リペアシャンプー

天然由来成分90%以上
mixim POTION(ミクシムポーション) リペアシャンプー

価格/容量 1,512円(税込)/440mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • サルフェート不使用
  • シリコン不使用
  • パラベン不使用
  • 合成着色料不使用
  • コカミドDEA不使用
  • 動物実験フリー
香り ローズゼラニウム精油

洗浄成分抜きで90%以上が美容液成分(生ケラチン)という感じの頭皮ケアに役立つ植物成分の種類は少ないけど、美容液成分に力を入れたシャンプーです。皮膚科医、美容師、薬剤師が共同開発しています。美容液成分にはホホバオイルやオリーブ油などの植物オイル、生ケラチン、精油、ヒアルロン酸が使われています。洗浄成分においては、オーガニックシャンプーでもオルフィンを使っているシャンプーあるけど、このシャンプーは使っていません。また、以下のように調合の使用量まで記載されています。

  • 植物オイル(ホホバ) 40%
  • 精油(ローズゼラニウム) 40%
  • 補修成分(生ケラチン) 10%
  • アミノ酸 10%

まとめ:注目ポイント

  • 90%以上美容成分で構成
  • ホホバオイル原液使用
  • 皮膚科医、美容師、薬剤師の共同開発

リーフ&ボタニクス(LEAF&BOTANICS)

リーフ&ボタニクス(LEAF&BOTANICS)

価格/容量 1,026円(税込)/300mL
ミニサイズ:378円(税込)/50mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • サルフェート不使用
  • シリコン不使用
  • パラベン不使用
  • 合成着色料不使用
  • 合成香料不使用
香り ラベンダーとグレープフルーツの2種類あり

「松山油脂」という石けん素地の専門会社がつくっているシャンプーです。そのため、洗浄成分はアミノ酸と植物性オイルからつくった液体石けんを組み合わせています。使われている成分の種類は多くないですが、天然精油による果実や葉の恵みをシンプルに味わえます。成分表にも何のために使っているかがちゃんと明記されているのが好印象です。

まとめ:注目ポイント

  • 液体せっけんとアミノ酸系洗浄成分を配合
  • 天然精油を使用
  • お試しミニボトルあり

シェルマンシュシュ モイスト&リペアシャンプー

シェルマンシュシュ モイスト&リペアシャンプー

価格/容量 1,620円(税込)/480mL
1回分のお試しあり。129円(税込)または無料
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • サルフェート不使用
  • シリコン不使用
  • パラベン不使用
  • 合成着色料不使用
  • 合成香料不使用
香り リフレッシュライムの香り

こちらも「松山油脂」という会社がつくっているシャンプーです。シェルマンシュシュは、パサつきやカラー、パーマによる髪のダメージが気になる方に向けてつくられています。そのため、リーフ&ボタニクスよりもより多くの植物成分が含まれています。例えばフランス北西部に位置するブルターニュ産の海藻植物を複数使っており、髪や地肌にうるおいやツヤを与えてくれます。また、植物由来の成分(γ-ドコサラクトン)を配合しているので、シャンプー後のドライヤーによるうねり・くせが起きにくくさせるようなつくりになっています。

まとめ:注目ポイント

  • 海藻植物の力で潤いのあるさらさらな髪に
  • 天然精油をブレンド
  • 植物由来の成分(γ-ドコサラクトン)配合で髪のくせ・うねりを抑制

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーの効果と使用感!頭皮環境を改善してくれる?

価格/容量 シャンプー&トリートメント:3,280円(税込)/300mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • サルフェート不使用
  • シリコン不使用
  • パラベン不使用
  • 鉱物油不使用
  • 合成着色料不使用
香り フルーティーローズの甘い香り

チャップアップシャンプーは毛髪診断士と開発したオーガニック成分配合のシャンプーです。シャンプーのほとんどを占めている水にはRO膜という技術で刺激物を除去した純度の高い水を使用しています。セージやローズマリー、ラベンダーなど頭皮ケアに役立つ10種類のオーガニックエキスが配合されています。また、商品や頭皮頭髪について専属の毛髪診断士と相談することもできます。

まとめ:注目ポイント

  • 毛髪診断士と開発
  • RO膜による純度の高い水を使用
  • 10種類のオーガニック成分配合
  • 植物系成分22種類配合
  • 永久返金保障付き

BOTANIST ボタニカルシャンプー(モイスト)

BOTANIST ボタニカルシャンプー(モイスト)

価格/容量1,512円(税込)/490mL
無添加
  • 石油系界面活性剤
  • シリコン不使用
  • 合成着色料不使用
香り アプリコットとジャスミンのダブルフレグランス

ボタニカルシャンプーと言えばボタニストと言えるほどメジャーなシャンプーです。知名度で言えばNo1かもしれません。植物由来成分は甘草(グリチルリチン酸2k)、サトウキビ、大豆の3種類が配合されています。ラウレス-4カルボン酸Naという成分を使うことで高い洗浄力でありながら、低刺激を実現しています。

ここで紹介している他のボタニカルシャンプーと比べると押され気味ですが、手に入りやすいので手軽にボタニカルシャンプーを試してみたい方には丁度いいです。

まとめ:注目ポイント

  • 3種類の植物由来成分配合

AMINO MASON モイストシャンプー

AMINO MASON モイストシャンプー

価格/容量 1,512円(税込)/450mL
無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • サルフェート不使用
  • シリコン不使用
  • 鉱物油不使用
  • 合成着色料不使用
香り ホワイトブーケ

アニメイソンのモイストシャンプーはうるおいにこだわったシャンプーです。ホイップクリームのような泡が地肌をしっかりと洗いあげてくれます。独自開発のオリジナルで独自のアミノ酸を使うことでダメージヘアに修復とうるおいのコーティングをします。オレンジ油によるクレンジング作用も使っています。

まとめ:注目ポイント

  • 独自開発のアミノ酸配合で髪を修復コーティング
  • 5種類のボタニカル成分配合
  • 生シルク、生ケラチン、真珠プロテインの保湿成分配合

ボタニカルシャンプーで頭皮ケアをしよう

シャンプーは頭皮ケアにおいてとっても重要な要素です。頭皮トラブルを抱えていたり、頭皮の調子が悪いという方は、頭皮にやさしいボタニカルシャンプーに変えてみるといいかもしれません。

また、無添加だから・天然だからといってすべての人に合う訳ではありません。自分の体質や状態に合わせて選ぶことが大切です。そうすることで長く付き合えるシャンプーに出会えるでしょう。

おすすめの記事