お酒が頭皮の臭いに与える影響とは?
仕事終わりに一杯のお酒はたまりませんね。特に親しい友人と飲むのと、楽しくてついつい飲みすぎてしまう方も多いのではないでしょうか?

ですが、お酒は良い面ばかりではありません。当然、飲みすぎは体によくないです。それに頭皮の臭いの原因にもなります。

もしかしたらこのことについては既にご存知の方も多いかもしれませんね。

しかし、その理由やどのように影響するかについてはあまり知られていないのではないでしょうか?そこで今回は、お酒が頭皮の臭いをクサくする理由について解説したいと思います。

なぜお酒が頭皮の臭いに影響するの?

お酒が頭皮の臭いをクサくしてしまうのは、アルコールが含まれているからです。アルコールは以下の3つの理由によって臭いの原因になります。

  • アルコールそのものが臭いから
  • 体内での分解時にアセトアルデヒドができてしまうから
  • 活性酸素が発生するから

つまり、アルコールを過剰に摂取することは、臭い成分をたくさん体に取り入れていることと同じなのです。

アルコール自体が臭いから

アルコールには臭いがあります。これは皆さんご存知のとおり、お酒を飲みすぎている人が近づくと酒臭いと感じるのはそのためです。

口臭だけだと思うかもしれませんが、体からも発しています。この臭いが汗臭さなどと混ざって強い臭になるのです。

アルコールの分解時にアセトアルデヒドが発生するから

アルコールは肝臓によって分解されて尿として排出されます。実はこの時に青臭い刺激臭を放つアセトアルデヒドが発生してしまうのです。この臭い成分こそがお酒による頭皮の臭いを強くしていると言えるでしょう。

通常、肝臓が元気であればアセトアルデヒドも解毒されるので、少量の飲酒であればほとんど臭いが発生しません。

しかし、お酒を飲みすぎるとアルコールの分解に追われ、すべての毒素を解毒できなくなってしまいます。その結果、体内に残ったアセトアルデヒドが血中に入って全身を回り、汗腺に届くことでアセトアルデヒド特有の強い臭いを放ってしまうのです。

これは二日酔いの原因でもあります。つまり、二日酔いの時は頭皮もクサくなっているということですね。

悪い汗も発汗されやすくなる?

アセトアルデヒドには血管を拡張したり、体温中枢を乱す作用があります。これによって体温がそれほど高くないのに急な発汗をするようになります。

この急な発汗はクサくなりやすい質の悪い汗です。ですので、この質の悪い汗をかくことも頭皮の臭いに影響すると言えるでしょう。
参考良い汗と悪い汗の違い!頭皮が汗臭いのは悪い汗のせい?

頭皮の臭いへの影響が大きい活性酸素も発生するから

アルコール分解時には臭いの元も発生させます。それが活性酸素です。活性酸素は、皮脂の脂肪酸を酸化させると過酸化脂質を生み出し、多くの臭い成分をつくり出します。

しかも過酸化脂質は一度発生すると、連鎖的に臭い成分を生成してしまう厄介な存在です。頭皮の臭いは皮脂が主なので、当然この影響は大きいと言えます。
参考頭皮は活性酸素の増加で臭くなる!

お酒は適量であれば臭い対策や健康対策になる??

お酒は適量であれば臭い対策や健康対策になる?
ここまで読んで、お酒を飲むとクサくなるからもう飲まないぞ!と思った方もいるかもしれません。ですが、実は適量や少量であれば逆に頭皮の臭い対策になります。それどころか健康にもいいと言えるのです。

その主な理由は、ストレス緩和。ストレスは活性酸素を発生させたり、自律神経を乱したりして頭皮の臭いを強くします。それに健康にも悪影響を与えます。適量の飲酒は、このストレス緩和に役立つのです。

また、種類によっては抗酸化物質ポリフェノール を多く含むお酒もあります。例えば、ワインやウイスキーなどですね。そのため、ポリフェノールを多く含むお酒を飲めば、活性酸素や過酸化脂質による細胞の酸化を防ぐことができるのです。

これらのことから、当然健康にもいいと言えます。事実、イギリスの研究によって「お酒を飲みすぎや全く飲まないよりも、適度に飲む方が死亡率が低くなる」ということが発表されているのです。

これは適度な飲酒が血中の善玉コレステロールを増やしたり、動脈硬化などの生活習慣病を予防するからだと言われています。

まとめ

お酒は適量であれば、頭皮の臭い対策になりますし、健康にも良いです。しかし、飲みすぎは臭い成分を大量に発生させて頭皮をクサくします。

ですので、お酒と正しく付き合うことが頭皮の健康維持には欠かせないということですね。

また、お酒に限らずどんなに体に良い食べ物でも、過度な摂取はよくありません。正しい食生活とは一つの栄養に偏らないことだと思います。

それには、満遍なくいろいろな食材を食べることが必要です。なかなか家事が大変で難しいですが、心がけるだけでも全然違うと思います。

おすすめの記事