薄毛と食事には密接な関係がある!髪に欠かせない基本的な栄養とは?
薄毛対策と聞いて食事を連想する方も多いと思います。しかし、実際に薄毛と髪の毛のがどのような結びつきとなっているのか知らない方は多いでしょう。

ここでは薄毛と食事の関係と、薄毛に効果のある食べ物を紹介していきます。

髪と食事の関係

ワカメなどの海藻類は薄毛に良い食べ物として知られています。髪の毛と食事には深い関わりがあり、きちんとした食生活は髪の毛の成長を促す効果があります。

では、髪の毛と食事は具体的にどのようなメカニズムでつながっているのでしょうか。

ここではまず、食事が髪の毛に与える影響について説明します。

髪の毛は頭皮の内側にある毛細血管から栄養を受け取ることで成長する

髪の毛は頭皮の内側にある毛細血管から栄養を受け取ることで成長する
髪の毛は頭皮から生えていますが、そのおおもとは毛乳頭・毛母細胞と呼ばれるものです。

これは頭皮の内側の毛細血管付近に存在する細胞で、髪の毛の成長を指令する場所となります。また、毛乳頭は頭皮の毛細血管から血液(栄養素)を吸い上げ、その栄養をもと毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、髪の毛が伸びることになります。

つまり、髪の毛の成長には毛母細胞がきちんと栄養素を受け取る必要があるということです。

しかし、さまざまな要因で毛母細胞が毛乳頭に栄養をうまく受け渡すことができなくなると、細胞分裂をうまく行うことができなくなり、結果的に薄毛の要因となってしまいます。

血液に栄養が含まれてないと髪の毛は成長しない

髪の毛の成長には毛母細胞へ血液の受け渡しを行う必要があるのですが、もしも血液の中に栄養素が十分に入っていない場合、毛母細胞は細胞分裂を行うことができなくなります。

血液中の栄養素は食事によって補われるため、食事を摂ることは髪の毛にとっても大切。

しかも頭皮は体の中でも内臓などと比べると栄養の優先順位が低いです。中国医学では昔から髪を血の余りと書いて血余(けつよ)なんて言い方をしています。このように髪への栄養は後回しにされる存在なんです。

となれば栄養が不足すれば当然優先順位が低い髪に栄養がいかなくなるのは当然のことです。だから髪を育てるには栄養をしっかりととった食生活が大切なのです。

しかし、人間の体は1日に取り込むことができる栄養素に上限がありますよね。過剰に摂取した栄養素は体内に取り込まれずに尿や便などによって排出されてしまいます。そのため、毎日一定の栄養素を補給することが髪の毛にとって必要なのです。

食事は生命活動を維持するためにも必要不可欠なものであるように、髪の毛にとってもとても重要な栄養補補給源と言えるでしょう。

育毛のために欠かせない!積極的に摂りたい栄養と食べ物

髪の毛と食事の関係が理解できたところで、ここでは育毛するために欠かせない積極的に摂りたい栄養素を紹介していきます。

育毛に欠かせない栄養は他にもありますが、ここで紹介するのは基本的な栄養です。したがって元気な髪を育てるには外せない栄養なので、まずはこれらの栄養がしっかりと摂るようにしてから他の栄養も取り入れていきましょう。

タンパク質:肉、魚、卵、大豆製品、乳製品

髪の毛は、細かく分けて3つの層に分類することができますが、いずれの層も主成分はケラチンと呼ばれるタンパク質です。良質なケラチンを作るためには体内にタンパク質が十分ないといけません。

肉や卵、大豆製品を摂取することによって良質なタンパク質を補給することができますので、積極的に食べるように心がけましょう。

ミネラル:海藻類

現代人はミネラルが不足気味であり、これが薄毛を進行させている可能性があります。

ミネラルは亜鉛やカルシウム、鉄分などの無機質の総称。身体の中で作ることができないため、食事によって摂取する必要があります。

ただし、ミネラルは過剰摂取を行うと身体に悪影響を及ぼす可能性があります。必要量は各栄養素毎に大きく異なりますが、海藻類はバランスよくミネラルを摂取することができます。例として素干しワカメ10gで1日に必要なミネラルの12%~30%を摂取することが可能です。

オメガ3脂肪酸:ナッツ、青魚

頭皮の細胞膜を作ったり、頭皮の乾燥を防ぐための油を生成するなど、何かと薄毛に良いとされる栄養素です。

オメガ3脂肪酸はナッツや青魚に多く含まれていますので、積極的に食べることで髪の毛に良い影響を与えることができます。特に頭皮が乾燥していると感じたら、それはオメガ3脂肪酸が不足しているからかもしれません。

まとめ

薄毛を予防するためにも毎日の食事は気にすることが大事ですが、一番良いのはバランスの良い食生活を実施することです。髪の毛にいいものだけに偏って食べて他の栄養が疎かになっては意味がありません。

必要量の栄養素を全て摂取したうえで、+αで抗酸化物質などの髪の毛に良いとされる栄養分を多めに摂取するようにするといいでしょう。

おすすめの記事